オンライン授業を受けるみなさんへ

リーフレット「オンライン授業を受けるみなさんへ」 -1
キャンパスの中で多くの仲間と一緒に授業を受ける、というこれまでの大學の授業方法を新型コロナウイルス感染癥の拡大が大きく変えてしまいました。
専修大學では、感染防止に十分配慮したうえで、オンライン型の授業と対面型の授業を実施しますので、學生のみなさんは、この2つの方法の授業科目を組み合わせて、大學生活を送っていくことになります。
このリーフレットには、學生のみなさんがスムーズにオンライン授業に入っていくためのガイドとなる情報をまとめてあります。
また、新型コロナウイルス感染癥の感染予防のために、守ってほしいことも記載しています。
より詳しい情報はQRコードを利用して専修大學のホームページより検索できます。正しい情報をもとに、安全で快適な大學生活を送ってください。

対面授業とオンライン授業への出席
令和3年度の前期授業は、大學のキャンパスの中で、教員と學生が直接、顔を合わせて実施される対面授業と、インターネットを介し、パソコンを通じて実施するオンライン授業を交えた形で実施します。
新入生のほとんどは週3日から4日程度、1年生のときに対面授業を受ける機會の少なかった2年生は週2日から3日程度、3年生や4年生については週1日から2日程度、キャンパスに通學できるよう授業を組んでいます。
対面授業に設定された授業科目を履修した場合は、登校し、指定された教室で授業に出席するようにしてください。      
★令和3年度の対面授業の方針等についてはこちらをご覧ください。
オンライン授業を受講するための準備
オンライン授業を受講するには???
 ①環境の準備                      
  ◆機器…パソコン、タブレットなど 
  ◆インターネット回線…光回線、容量上限の大きいモバイルWi-Fi
  ◆自分のパソコンにつながる、Webカメラ、ヘッドセット、イヤホンなど

 ②情報科學センターのサイト「オンライン授業受講の準備」を確認してみよう!
 「授業受講方法ガイダンス」を聞いても不安がある場合は、次のサイトも參考にしてください。
  ★オンライン授業受講の準備についてこちらをご覧ください。

 ★専修大學が推奨するPC&インターネット環境のスペックについてはこちらをご參照ください。
 ◎すでにPCを持っている學生、ネットワーク情報學部及び國際コミュニケーション學部日本語學科の新入生は、新たに購入する必要はありません。
オンライン授業用ツールへのログイン方法
1)in Campus とは
 大學からの色々なお知らせを受け取る情報窓口です。
 授業支援の機能を併せもっていて、時間割の表示や授業科目に関するお知らせなど、大學生活に必須のツールです。
 重要なお知らせも入りますので、定期的に確認してください。

 ◎in Campus へのアクセス
 in Campusのトップページから、IDとパスワードを入力し、ログインしてください。

2)Google Classroomとは
 オンライン授業を受講するためのメインのツールです。
 各授業(クラス)に參加して、資料の確認や課題の提出を行います。スマートフォンのアプリからも使えます。

 ◎Google Classroom へのアクセス
 Google のホームページからGmailを選択し
 専修大學Gmailのメールアドレスを入力し、次へクリック
       ↓
 専修大學Gmailのパスワードを入力し、次へクリック
       ↓
 右上のメニューボタン(Google アプリ)をクリック
       ↓
 スクロールして、Classroomをクリック
キャンパス內でのオンライン授業受講について
キャンパス內でオンライン授業を受講する場合は、授業科目ごとに指定された教室のほか、自由に使用できる教室や施設が明示されます。
in Campusで通知される情報を、事前に確認のうえ、利用するようにしてください。
※オンライン授業を受講する際に使用する機器等は、各自で持參してください。
快適なオンライン授業受講に向けて
○オンライン授業に使用する機材の工夫
 長時間、オンライン授業を受講することは、疲労が伴います。機材を付け加えたり、組み合わせを工夫したりすることで、疲労が少なくなることがあります。
 ★聞きやすく、疲れにくい環境を整えるためのヒントはこちらをご覧ください。

○ストレスの軽減術
 長時間、パソコンを使用し続けると、どうしても心身への負荷を避けることができません。スポーツ研究所ではストレスを軽減するためのストレッチやヨガを紹介しています。
オンライン授業で困ったときは…
◆システムトラブルなど 技術的な相談について
 ◎情報科學センター 
◆その他の授業全般について
 ◎教務課(生田?神田)…所屬する學部の窓口で相談してください。
★學生生活、メンタル、経済支援などを含め、相談?問合せ先は、こちらをご覧ください。
新型コロナウイルス感染癥への対応について
感染拡大防止のための活動レベル
感染拡大狀況に応じて、専修大學における教育?課外活動のレベルを段階的に設定しています。學生のみなさんは、活動レベルに合わせて行動するようにしてください。 
★詳細はこちらをご確認ください。
感染予防のための注意事項
キャンパスで安心して授業を受講するために、學生のみなさんに守ってほしい主なポイントは… 
◆通學時?キャンパス內ではマスクの著用をお願いします。
◆登校前?キャンパス到著時に検溫をお願いします。37.5度以上の場合は、入構せずに帰宅してください。
◆建物に入る際は、配置してある消毒液を使って、手指のアルコール消毒をしてください。
◆教室、食堂等では、決められた座席に著席してください。(×印のある席は使用しないでください)

「対面授業における感染予防のための注意事項」を必ず確認してください。
感染予防に向けた取り組み
教室內の換気狀況を調査したうえで、教室定員は、従來の定員よりも大幅に削減し、十分な換気量を確保できる範囲で設定しました。
また、対面授業とオンライン授業の配分を工夫し、キャンパス內にとどまる人數が一定範囲內に収まるようにしています。
端末室、食堂などその他の施設の利用についても、一定の制限を設けて、大勢の人が一つの場所に滯留するのを防ぐように対策を行っています。
學生のみなさんが、安心してキャンパスで大學生活を送ることができるよう様々な感染予防対策を講じています。

★もし、新型コロナウイルスに感染した、または、濃厚接觸者となった場合は、通學するキャンパスの保健室へ、速やかにご報告ください。
 専修大學保健室(生田TEL. 044-911-0503、神田TEL. 03-3265-6219)
 ※保健室が不在の場合は、こちらまで。
草蜢社区在线观看免费下载